字幕付きアニメをやめましょう Stop Watching Anime with Subtitles

外国語を得るには動画の字幕を消す方がいい。If you want to learn a foreign language it is more beneficial to watch without subtitles.

ひらがな・カタカナを読めるようになった後、日本アニメを見る始めた。何週間もかけて「ブリーチ」を150話まで、「るろうに剣心」を60話まで、他にもあるが100時間ものアニメを観た。当時、アニメの日本語は難しすぎて、ストリーをわかるために英語字幕を使いこなした。それでもできるだけ日本語を聞こうとして、翻訳は書いてあるから日本語語彙を覚えるはずだと思った。しかし時間をかけて日本語を聞いていたのに、なかなか上達しなかった。日本語単語があんまり増やせなかった上、アニメのセリフは日本語ではなく英語で覚えた。まるで100時間英語のアニメを観たような感じだった。そう気付いた時、自分はまだ生の日本語にはかなわないだろうと思い込んだ。教科書でもっと頑張ればリスニングも上手くなるはずだなと思って、それからテキストやサイトで必死に勉強した。たまたま、アニメを見たがどうしても英語字幕を読むから日本語のリスニングは上手くなれなかった。上達するためにテキストを次々と買って、教材を見つければ必ず購入するという癖になった。After I learned how to read hiragana and katakana I started watching anime in Japanese.  I spent weeks watching 150 episodes of Bleach, 60 Episodes of Rurouni Kenshin and many others, it must have been at least 100 hours of time spent watching anime.  The material was way above my level so I just followed along with the subtitles and did my best to try to listen.  I figured with the translation running I would learn some new words while I enjoyed myself.  However despite the time I was putting in listening to Japanese I didn’t improve much. Besides the fact that I didn’t learn many new words I was also remembering the script in English instead of Japanese.  It felt almost as if I had just spent 100 hours just watching English cartoons.  When this occurred to me, I decided I wasn’t ready for “raw” Japanese; If I dived into my Japanese textbooks surely even my listening skill would improve.  So I stopped watching anime for a while and worked as hard as I could with textbooks and online resources.  From time to time I would watch some more anime but I couldn’t stop myself from just following the subtitles, which  robbed me of listening practice.  In order to get better I bought tons of books to the point that if I saw a Japanese textbook I would buy it.

しかし、リスニングを改善するにはたくさん聴くのみだ。In reality the only real way to improve your listening comprehension in a foreign language is to listen a lot.

買い物の一つは「ピムスラ日本語レベル1」というお高めのオーディオコースがあった。アメリカでは一番人気な言語学習ソフト「ロセッタストーン」が500ドルだったので買えなかった。そのかわりに150ドルの「ピムスラ日本語レベル1」にした。レベル1に30個レッスンがあって、一つは約30分間。最初は「私はアメリカ人です」のような簡単なフレーズから初めて、割と入りやすかった。レッスンは完全に繋がっていて復習するチャンスが十分あることも良かった。レッスン30まで頑張って、「プムスラ日本語2・3」も買った。英語話者に大オススメのオーディオコースだ。One thing I did buy was an expensive Audio course.  In America Rosetta Stone is probably the most popular language learning product, but since it is $500 I couldn’t afford it.  Instead for $150 I bought Pimsleur Japanese Level 1.  There were 30 lessons of about 30 minutes a piece.  It started with simple phrases like “I am American” so it was very easy to get started.  Each lesson was connected to the previous so there were plenty of opportunities for review.  I did all of level one then bought level 2 and 3.  I highly recommend this course for all English speakers.

ピムスラ日本語2まで練習した頃、漢字との第1戦で負けて、漢字を覚えるのが難しすぎて日本語をしばらく停止した。次回、その漢字による絶望について投稿するので是非読んでください。About the time I finished Pimsleur 2, I lost my first battle with learning kanji and lost my motivation to learn Japanese for a while.  Next time I will tell you all about the first way I learned Kanji and why I failed.

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中