100ドルで日本語の第一歩 Starting Japanese with $100

2008年、私は24歳で英語しか話せなかった。日本語を選ぶきっかけが、いとこのことだった。彼は日本に引っ越したことが、おじさんから聞いた。日本に行くことはすごく楽しそうで、私も日本へ行くと決心した。In 2008 I was 24 and couldn’t speak anything but English.  My cousin was the influence that caused me to start learning Japanese.  I heard from my uncle that he was moving to Japan to teach English.  That sounded so fun that I decided that I would also go to Japan.

もし日本へ行きたいのであれば日本語能力が不可欠だろうと思って、テキストを手に入れるためオレゴン州で一番でかい本屋さんへ向かいました。ポートランド市の商店街でパウルズ書店という中古本屋さんで、4時間をかけて日本語に関する本を物色した。I thought that if I was going to move to Japan Japanese would be indispensable, so I headed to the biggest book store in Oregon. In the middle of Portland there is a huge used bookstore called Powell’s Books, and I spent four hours browsing through their Japanese collection that day.

日本人向け日本語で書いてある本や漫画がたくさんあって、漢字の海に溺れられそうという気分だった。読んでもさっぱりわからないし、日本語を習得できる自信が危なくなったところで英語で書いてあるテキストに集中した。There were so many Japanese books  and old manga that I felt like I was drowning in a sea of kanji.  Even trying to read I couldn’t understand, honestly my confidence in my ability to learn Japanese was falling fast.  I decided to focus my energies on the textbooks written in English.

100ドルで買ったのは、カッセトテープのオーディオコース、和英辞典、ひらがな・カタカナのワークブック、児童向けの絵本。帰りに父と車の中に彼の横須賀(父の発音でヤクースカ)での思い出についておしゃべりしながら本をちらと見ていた。I bought an audio language course, a Japanese dictionary, Hiragana and Katakana workbooks and a couple of infant level picture books. On the trip back I began skimming the books while talking with my Dad about his memories of Yokosuka(Dad said: “Yuh-Koos-Kuh”), Japan.

それから日本語を勉強し初めていたが、振り返ってみるとある教材のところについて評価したいと思う。最低、自分の意見なので、、、I started learning Japanese using these materials but when I think back on it I feel like reviewing it.  These are just my personal opinions…

「Instant Immersion Japanese-8 Cassettes」

51MCSDQ43JL

いいところ The Good

  • 値段が安い、録音のクオリティー、ネイティヴの発音がはっきりとわかりやすい、コンテンツは幅広い It’s cheap, decent audio quality, easy and clear Native pronunciation, The product covers a wide range of topics and situations

悪いところ The Bad

  • 練習するポーズが短すぎてカセットテープを巻き戻すが面倒くさい、新しい日本語は次々と紹介して復習練習をしたいなら巻き戻す再練習するしかない、セリフが書いてある本がない The pauses are too short in the audio and rewinding is a pain, new Japanese comes a mile a minute and there is no built-in review so you have to rewind to practice, there is no transcription of the audio you can read and study.

使いたいなら Wanna Use It?

  • CD版をiTunesにダウンロードして、トラックをリピートに設定して慣れるまで一つ一つ聴くのがおすすめです。Buy the CD version and put it in iTunes.  Set the tracks on repeat and listen to one at a time over and over until you get used to it.

「Writing Japanese Katakana」「Japanese Hiragana」

いいところ The Good

  • 文字がわかりやすく大きく表示した、書き順がはっきりと書いた、簡単な単語や文章を紹介する練習問題がある、ワークブックなので書き終わったらの達成感 The characters are written large enough to see, it is easy to learn the stroke order, there are practice problems that contain simple words and phrases

悪いところ The Bad

  • 練習するための空欄が少ない There aren’t enough extra spaces for all of the practice you will need

使いたいなら Wanna Use It?

  • グラフ用紙でたくさん練習する、単語帳を作って練習する Buy a ton of graph paper for practice, make your own flash cards

 

Today’s featured image is from Yelp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中